日米欧の経済摩擦をめぐる政治過程

日米欧の経済摩擦をめぐる政治過程

Add: ohegy30 - Date: 2020-12-08 08:01:16 - Views: 1719 - Clicks: 2186

6 図書 日米欧の経済摩擦をめぐる政治過程. 『日米欧の経済摩擦をめぐる政治過程』(nira研究叢書) 1989年 The Analysis on Japanese Political Process under the Trade Friction. 日米欧経済摩擦をめぐる. 3 形態: vii, 286, vii p ; 19cm 著者名:. 日本の政治過程の分析 『日米欧の経済摩擦をめぐる政治過程』(NIRA研究叢書) 1989年 The Analysis on Japanese Political Process under the Trade Friction.

日米欧の経済摩擦をめぐる政治過程 (NIRA研究叢書, no. 日本の政治過程に関しては、〈1〉国際的に自由貿易を目指している日本政府は、国内的には農産物生産者などの保護要求に対応しなければならず、外に自由貿易主義、内に保護貿易主義の矛盾する性質の行動をとりつつ、徐徐に国内市場の開放を実施しつつ. -Japan Foundation Co-Chair, U. 890049) 総合研究開発機構, 1989. 過程の分析が行われてきた反面、貿易摩擦交渉の方向を決定づける、より大きな政治構造 的な要因を説明できないという限界をもつ。 二レベルゲームモデル等、この分野で提起された視点を貿易摩擦問題の政府間交渉の. 『日米欧の経済摩擦をめぐる政治過程』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約0件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. 日米欧の経済摩擦をめぐる政治過程 フォーマット: 図書 責任表示: 細谷, 千博(1920-) ; 総合研究開発機構 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 総合研究開発機構, 1989. 日米欧の経済摩擦をめぐる政治過程: 著者標目: 国際大学日米関係研究所: 出版地(国名コード) JP: 日米欧の経済摩擦をめぐる政治過程 出版地: 大和町 (新潟県) 出版社: 国際大学日米関係研究所: 出版年月日等: 1989.

1: 大きさ、容量等: 254p ; 30cm: 注記 総合研究開発機構委託研究 JP番号:. 「日米欧の経済摩擦をめぐる政治過程」を図書館から検索。カーリルは複数の図書館からまとめて蔵書検索ができる. 国際大学・大学院・国際関係学研究科・教授(1995年度) 推定関連キーワード:日米欧経済摩擦,ニクソン・ドクトリン,対外経済政策,輸出自主規制,対立と協調 推定分野:政治・経済学,歴史学.

1 図書 戦後日本の政治と外交 : 沖繩問題をめぐる政治過程. 研究者「河原 匡見」の詳細情報です。j-global 科学技術総合リンクセンターは研究者、文献、特許などの情報をつなぐことで、異分野の知や意外な発見などを支援する新しいサービスです。. 冷戦後の日本外交 安全保障政策の国内政治過程 (担当:単著範囲:)ミネルヴァ書房 年 isbn:. 日米欧の経済摩擦をめぐる政治過程 フォーマット: 図書 責任表示: 細谷, 千博(1920-) ; 総合研究開発機構 出版情報: 東京 : 総合研究開発機構, 1989. 2 図書 日米はなぜ対立するのか :. 9 形態: X,119p ; 26cm ISBN:シリーズ名: NIRA研究叢書 ; no.

5 図書 日米欧の経済摩擦をめぐる政治過程. Japan&39;s Political Leadership : The Prime Minister&39;s Power, Style and Coduct of Reform. (29) 外務省経済局, 前掲「oecdの概要と日本のoecd加盟の利益について」. (30) 福元健太郎「成長と自由化の政治的条件 ―池田政権期の政治経済体制―」日本政治学会編『年報政治学二〇〇〇 内戦をめぐる政治学的考察』岩波書店, 二〇〇〇年. Amazonでの日米欧の経済摩擦をめぐる政治過程 (NIRA研究叢書)。アマゾンならポイント還元本が多数。作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また日米欧の経済摩擦をめぐる政治過程 (NIRA研究叢書)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。. -Japan Leadership Program //03 米日財団 日米リーダーシッププログラム 執行委員長.

9 形態: X,119p ; 26cm 著者名:. アジアの経済・政治問題 1999. 新版 フォーマット: 図書 責任表示: 細谷千博, 本間長世編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 有斐閣, 1991. 今年度は昨年度に引続き隔月に研究会を行うと共に、3月に米国、ワシントンでジョンズホプキンス大学高等国際問題研究大学院と共同シンポジウムを開催し、幅広く意見の交換を行い、研究成果の精度を高めた。同シンポジウムへ提出されたペーパーでは、自動車、農産物及び先端技術(主に. 易摩擦と アメリカ鉄鋼保護貿易政策の展開年 石 川 康 宏 1は じ め に 日米貿易摩擦の展開過程において,鉄 鋼摩擦の歴史は繊維摩擦のそれととも. 8 図書 日米欧の経済摩擦をめぐる政治. 日米自動車摩擦の国際政治経済学 貿易政策アイディアと経済のグローバル化/小尾 美千代(日本経済)の目次ページです。最新情報・本の購入(ダウンロード)はhontoで。あらすじ、レビュー(感想)、書評、発売日情報など充実。.

9 形態: X,119p ; 26cm 注記: 研究代表者:細谷千博 発売:全国官報販売協同組合 執筆:細谷千博ほか 著者名:. 上越線敷設をめぐる政治過程 フォーマット: 図書 責任表示: 畢可忠 出版情報: 新潟 : 新潟大学大学院現代社会文化研究科,. Pontaポイント使えます! | 日米欧の経済摩擦をめぐる政治過程 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 28 trips協定の締結をめぐる政治過程の分析 ―日米欧における製薬・コンピュータ産業を中心として 特別研究員 西村 もも子 本研究では、1986年に始まったgattウルグアイ・ラウンドにおけるtrips協定の形成過程を、国際政治学の観点から検証し ている。. 所属 (過去の研究課題情報に基づく):国際連合大学,学長上級顧問, 研究分野:政治学, キーワード:安全保障,対外政策,国際システム,対外経済政策,国際システムの変貌,グローバルリーダーシップ,日本の役割,国際協調,国内政治経済的変化,パックス・コンソルティス, 研究課題数:8, 研究成果数:0.

日米欧経済摩擦を. 6 図書 日米経済摩擦と政策協調 :. 細谷, 千博(1920-), 総合研究開発機構. 経済論叢(京 都大学)第155巻 第4号,1995年4月 日米貿. 第一章では,日米自動車摩擦の政治的調整過程に関する,社会構成主義の分析枠組みを提示している。 自動車摩擦をめぐる日米両政府間の協議は,経済摩擦の政治的調整における政府の「適切な役割」をめぐる「討. 渡辺, 昭夫(1932-). 知的財産権の国際政治経済学 : 国際制度の形成をめぐる日米欧の企業と政府 / 西村もも子著 フォーマット: 図書 タイトルのヨミ: チテキ ザイサンケン ノ コクサイ セイジ ケイザイガク : コクサイ セイド ノ ケイセイ オ メグル ニチベイオウ ノ キギョウ ト.

日米関係史 : 摩擦と協調の一四〇年. 890049 著者名:. 【 概 要 】 主として1985年以降の貿易摩擦事例のケース・スタディを通じ、日米、日欧、欧米間の経済摩擦の発生と展開、政治化の状況を考察し、これら3地域間での政治過程のパターンの類似性と差異を検出するとともに、経済摩擦を軽減、緩和する方針について提言を行っている。. 河原 匡見 単行本(学術書) その他. 日米欧の経済摩擦をめぐる政治過程 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。.

日米欧の経済摩擦をめぐる政治過程

email: inisy@gmail.com - phone:(646) 417-1468 x 4568

茨城県の国語科 参考書 2017 - 協同教育研究会 - PSP極限裏テクニック

-> 澁澤龍彦の時代 - 浅羽通明
-> つい人に話したくなる英語のおもしろ雑学200連発! - イングリッシュ倶楽部

日米欧の経済摩擦をめぐる政治過程 - 富谷玲子 モダリティと言語教育


Sitemap 1

初心者でも10分でできるDVDコピー - NIFTYーServeデータライブラリ 年前期版 ディレクトリ