やわらかく、壊れる - 佐々木幹郎

佐々木幹郎 やわらかく

Add: faqujys6 - Date: 2020-12-14 07:04:53 - Views: 2723 - Clicks: 5459

『やわらかく、壊れる』 佐々木 幹郎著 久しぶりに図書館で佐々木さんの本を見つけた。もっとも随分と前のものである。 大半は都市に関わる話、ことに半分は東京讃歌である。. 奈良県 天理市で生まれ大阪府 藤井寺市で育つ。 。美陵町立(現・藤井寺市立)藤井寺小学校、大阪市立阪南中学校、大阪府立大手前高等学校を経て、同志社大学 文学部哲学科中. 佐々木 幹郎 略歴 〈佐々木幹郎〉1947年奈良県生まれ。詩人。「中原中也」でサントリー学芸賞、「アジア海道紀行」で読売文学賞受賞。詩集に「砂から」、評論・エッセイに「やわらかく、壊れる」など。.

歴史・地理・旅行記, 思想・社会, 科学, 自伝・伝記, ビジネス・経済, 事件・犯罪 の優れたセレクションからの 本 のオンラインショッピングなどを毎日低価格でお届けしています。. 3 形態: 237p ; 20cm 著者名: 佐々木幹郎 著 書誌ID: BAISBN:. 佐々木幹郎『田舎の日曜日――ツリーハウスという夢』はこちら 佐々木幹郎『雨過ぎて雲破れるところ――週末の山小屋生活』はこちら 佐々木幹郎『やわらかく、壊れる――都市の滅び方について』はこちら. 3 Description: 237p ; 20cm Authors: 佐々木幹郎 著 Catalog. 年1月15日 閲覧。 ^ 前橋文学館編『佐々木幹郎-明日』 ^ 「読売新聞」年6月18日(山口)「中也 弱者の心紡いだ言葉」。. 「やわらかく、壊れる : 都市の滅び方について」を図書館から検索。カーリルは複数の図書館からまとめて蔵書検索が. 都市の滅び方について 1983年、中野刑務所。「わたしは解体工事が始まった直後から、工事現場にしばしば出かけた。一歩足を踏み入れたときから、廃墟になる寸前のこの監獄の美しさに目を奪われたのだ。8ミリカメラを回して記録し、最後の獄舎が砂粒になるまでを見届けようと思った。現場.

五十嵐太郎の「被災地を歩きながら考えたこと」の巻末のみすず書房刊行書名リストの中にこの本が並んでいた。その時は筆者の佐々木幹郎氏について何も知らなかった。詩人である。大阪で育ち、東京下町に住み、近年はネパールを歩き、世界を旅して紀行文を多く著している。 年に発行. 著者:大岡 昇平,吉田 ヒロオ,佐々木 幹郎,中村 稔,宇佐美 斉; 翻訳: 出版社:角川書店; 装丁:単行本(0ページ) 発売日:; isbn-10:; isbn-13:. 佐々木幹郎ササキミキロウ 詩人。1947年奈良県に生まれる。同志社大学文学部中退。『蜂蜜採り』(1991、高見順賞)、『中原中也』(筑摩書房、1988、サントリー学芸賞)、『アジア海道紀行―海は都市である』(みすず書房、。. 3 / 出版社 : みすず書房 / ページ数 : 237p / サイズ(判型): 20cm / ISBN :.

やわらかく壊れる : 都市の滅び方について. 『やわらかく、壊れる』 佐々木 幹郎著 久しぶりに図書館で佐々木さんの本を見つけた。もっとも随分と前のものである。 大半は都市に関わる話、ことに半分は東京讃歌である。 評論・エッセイ集に『中原中也』(筑摩書房、第10回サントリー学芸賞)、『アジア海道紀行』(みすず書房、第54回読売文学賞)、『やわらかく、壊れる』(みすず書房)、『雨過ぎて雲破れるところ』(みすず書房)、『旅に溺れる』(岩波書店)、『瓦礫の. 佐々木幹郎 やわらかく、壊れる 都市の滅び方について : 佐々木幹郎 | HMV&BOOKS online本サイトはJavaScriptを有効にしてご覧ください。. 佐々木 幹郎(ささき みきろう、1947年 10月20日 - )は、日本の詩人。. 初版 カバー 帯(状態良好) / 刊行年 :. 【tsutaya オンラインショッピング】やわらかく、壊れる/佐々木幹郎 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販サイト!.

著者「佐々木幹郎」のおすすめランキングです。佐々木幹郎のおすすめランキング、人気・レビュー数ランキング、新刊情報、Kindleストア等の電子書籍の対応状況をチェック! プロフィール:詩人。1947年奈良に生まれ大阪で育つ。同志社大学文学部哲. やわらかく、壊れる : 都市の滅び方について フォーマット: 図書 責任表示: 佐々木幹郎 著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : みすず書房,. Amazonで佐々木 幹郎のやわらかく、壊れる―都市の滅び方について。アマゾンならポイント還元本が多数。佐々木 幹郎作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 佐々木幹郎 著 みすず書房,. 震災という文化--いかにやわらかく、壊れるか: 책임표시: 佐々木 幹郎: 시리즈명: 特集 いま詩の力とは何か--四川大地震を前に: 출판 지명(국명 코드) jp: 출판 년도(w3cdtf: ndlc: zk28: 대상이용자: 一般: 자료 종별: 記事・論文: 게재지 정보. Webcat Plus: やわらかく、壊れる : 都市の滅び方について, ノマドの眼で世紀末の東京を観察。監獄の解体現場に通い、震災下の神戸、湾岸戦争後のアラビア湾に赴く。.

やわらかく、壊れるの本の通販、佐々木幹郎の本の情報。未来屋書店が運営する本の通販サイトmibonでやわらかく、壊れるを購入すれば、ポイントが貯まります。本の通販 mibonでは文芸書・エッセイの本 新刊・既刊や雑誌など約250万冊の本が購入できます。. カバー 帯 / 刊行年 : / 出版社 : みすず書房 / ページ数 : 237p / サイズ(判型): 20cm / ISBN :. やわらかく、壊れる : 都市の滅び方について.

ヤワラカク コワレル : トシ ノ ホロビカタ ニツイテ. 詩人 佐々木幹郎の著書で「やわらかく、壊れる~都市の滅び方について」という本があります。その中で、昨日見てきた宮本隆司の中野刑務所に関する記述がみつかり、思わずはっとしてしまいました。中野刑務所は後藤慶ニという建築家が設計し大正4年. CiNii 国立情報学研究所 学術情報ナビゲータサイニィ メニュー 検索. やわらかく、壊れる : 都市の滅び方について Format: Book Responsibility: 佐々木幹郎 著 Language: Japanese Published: 東京 : みすず書房,.

佐々木 幹郎『やわらかく、壊れる―都市の滅び方について』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約3件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. Bib: BAISBN:. 【佐々木幹郎】のmixiコミュニティ。世界に誇れる詩人佐々木幹郎の話題で盛り上がろ~♪ 日本の詩人。奈良県生まれ。同志社大学文学部中退。 1967年大手前高校卒業。高校時代は大手前高校社研(社会科学研究会)に所属し、当時から詩作に. 震災という文化--いかにやわらかく、壊れるか: 著者: やわらかく、壊れる - 佐々木幹郎 佐々木 幹郎: シリーズ名: 特集 いま詩の力とは何か--四川大地震を前に: 出版地(国名コード) jp: 出版年(w3cdtf: ndlc: zk28: 対象利用者: 一般: 資料の種別: 記事・論文: 掲載誌情報(uri形式).

2) この商品は「 日本書籍総目録 」に掲載されています。 出版社からの取り寄せとなりますが、品切れの場合もありますので、恐れ入りますがご了承下さい。. Amazonで佐々木 幹郎のやわらかく、壊れる―都市の滅び方について。アマゾンならポイント還元本が多数。佐々木 幹郎作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 3 形態: 237p ; 20cm 著者名: 佐々木, 幹郎(1947-) 書誌ID: BAISBN:. 佐々木幹郎『アジア海道紀行』 第54回読売文学賞受賞(. 佐々木幹郎:「やわらかく、壊れる」 宮本隆司氏の写真展 と前後してこの本を手にとっていました。 「やわらかく、壊れる~都市の滅び方について」というタイトルが非常に詩的であり、興味をそそられたのと、表紙や本文中に宮本隆司氏の写真が使われ. 佐々木幹郎(ささき・みきろう) 詩人。1947年奈良に生まれ大阪で育つ。同志社大学文学部哲学科中退。ミシガン州立オークランド大学客員研究員、東京藝術大学大学院音楽研究科音楽文芸非常勤講師を歴任。. やわらかく、壊れる - 都市の滅び方について - 佐々木幹郎 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!.

佐々木 幹郎『中原中也』受賞者一覧・選評”. 年 CD『佐々木幹郎と西村朗の世界─合唱音楽の夕べVol:6』(西村朗作曲/「混声合唱とピアノのための組曲『大空の粒子』、無伴奏混声合唱曲『鳥の国』、室内オペラ『清姫―水の鱗』収録。指揮/藤井宏樹。合唱/樹の会。ピアノ/浅井道子。.

やわらかく、壊れる - 佐々木幹郎

email: awahifi@gmail.com - phone:(469) 245-2265 x 1927

5分間英語観光 - 防衛協力会 自衛官採用試験問題解答集

-> 花冠の王国の花嫌い姫 - 長月遥
-> 大阪信愛女学院小学校 過去問題集6 平成29年 - カーサ・フェミニナ教育研究所

やわらかく、壊れる - 佐々木幹郎 - おふくろがボケた


Sitemap 1

ニュースで追う明治日本発掘 日露戦争・旅順攻防戦・八甲田遭難の時代 - 鈴木孝一 -